FC2ブログ

木材利用ポイント事業について

昨日、長野県木材利用ポイント推進協議会より山のようにリーフレットとポスターが送られて来ました。
image_20130719152151.jpg
この事業、7月1日より申請が始まっています。
対象は住宅の
(1)新築
(2)リフォーム
(3)木材製品の購入
で、1と2については、杉、檜などの地域材を基準以上使う等の条件を満たすことが条件です。
付与されるポイントは、
(1)については一棟当たり30万ポイント
(2)については床、内壁などの内装、及び外壁の木質化でそれぞれについて付与されるポイントが異なっていますが、最大30万ポイントです。
(3)については上限10万ポイントです。

弊社は、当該工事を行うことができる事業者に認定されています。
image.jpg

スポンサーサイト



資格試験で東京に行ってきました

21日日曜日に一級建築施工管理士の試験で東京に行ってきました。
前回の学科試験に続いて今年二回目、東京を離れて早や20年、
なつかしい風景もあれば、全く変わってしまっているところなど20年の月日の流れを感じます。

今回は長野駅から新幹線で東京駅まで入ったことですので、
保存復元が行われた丸の内駅を見てきました(試験前にもかかわらず!)。
復元技術もすごいが、丸ごと免震化したところもすごいですね。

1210223.jpg


1210224.jpg


試験会場の東京大学駒場キャンパスにある建物も有形重要文化財(だったかな?)とのことで
写真に撮ってきました。

1210225.jpg

今回は試験プラス建築物巡礼の東京行でした。

お客様宅訪問

一昨年施工した大町のS様宅にログの門柱を取り付けました。

1枚目の写真が入り口片側に設置したフクロウのカービングです。
2枚目はもう一方に設置した表札&ポスト付門柱です。


12102212.jpg


1210222.jpg

両方とも300φの独立基礎の上に取り付けています。

お客様は、竣工後しばらく大阪との行き来をしながらの生活でしたが、今年春から移住されてきました。
のどかな生活を楽しみにされていたようですが、観光客の観光ボランティアや様々なことに励まれていて、充実した日々を過ごされています。素晴らしい!!

あわただしい8カ月もやっと一息・・・

今年もあっという間に8カ月が過ぎようとしています。
昨年からの予定の仕事もお盆休みまでになんとか終わりました。
今年は改修工事が続き、月休1日しか取れないような慌ただしさでした。
下の写真はその一つで、大町市で行ったデッキをサンルームに改修する工事の写真です。
屋根には、2坪分の天窓を取付ました。窓はL字で7間分取っています。image4.jpg
基礎から、造り付け天窓、窓の製作まで当社で行い、1ヵ月半で仕上げました。

ハードな工事日程をこなしながら、施工管理士1級の国家試験を受け、学科試験には合格することができました。
10月には実地試験があり、これに合格できれば、晴れて1級施工管理士になれます。
今年の残りも、充実した物になりそうです。

「包丁ラック」完成

昨年の、白馬のお客様ご依頼の”包丁ラック”が出来上がりました。

お宮にあった樹齢数百年の赤松で作りました。節目がきれいに出てなかなかの出来栄えです。
これ一個に丸一日掛かりました。う~ん採算が取れない作品だ・・・・
プロフィール

信州ログアーツ代表

Author:信州ログアーツ代表
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR